#11 天使たちの応援歌

元気で前向きな自分が好きだけど
たまには落ち込むときぐらいある

ひとりでも生きていけると信じているけど
手をつないで歩く2人が
うらやましいときもある

誰にも見せられない弱さを
誰にも気付かれたくない寂しさを
溜め息に封じ込めて空に捨てる

あたしが空を見るのが好きなのは
あたしを空から見ている天使が
応援歌を歌ってくれているように
思えるときがあるからなのかもしれない。





2001.11.17 nara

■back