Mini Photo Garden - 旅の空 ||| 季節の色を追いかけて  ||| 桜色の風景2004 桜輪廻  
桜色の風景2004 桜輪廻  
風と共に季節は巡り、時と共に命は廻る。

今年も桜の季節がやってきた。
桜宴
花便りに心浮き立つ季節。

淡いピンクに染められていく風景に
心躍る季節。
春飾
地にも花あり
 
だけど時には
桜の花があまりも美しすぎて
涙があふれそうになる。
越境花
そっと指で触れた花が
はらはらと散りゆく。

「短い花の命」

胸にうずく小さな罪悪感。
満花
春眠福
花の命は短いというけれど
それは何と比べた短さなのか。
風で散るも、花の運命。

指で散るも、また花の運命。
咲いて、散る。
咲いて、散る。
咲いて、散る。


繰り返される営み。
聖純白
花の姿は
去年と同じくして、
もとの花に非ず。
花中花
それは命の幹の上で
無限に繰り返される、
花の転生。
シフォンドレス
命の波動

生きて、死ぬ。
生きて、死ぬ。
生きて、死ぬ。

それは地球の上で
無限に繰り返される、
命の輪廻。

花輪廻
もう2度と一緒に桜を見ることは叶わない
あの人の魂も

いつかいつか
花を愛でる日が
廻り来るでしょう。




この星に、
平和な春が廻る限り。
夢遊影

桜色の風景2004 桜輪廻 ||| 季節の色を追いかけて ||| HOME